yambuのバスフィッシングに特科したブログ


by sibuyambu
b0146366_2326923.jpgb0146366_2325367.jpg

このところ、忙しくて悶々とした日々を
やりすごしていたが、ようやく久々の
ホームグランドでの釣行。

やっぱり釣りはいい!
自然との対話、そして調和
それらのファクターが備わってはじめて
それは成立する。

釣りをしている時はまるで子供だ。

それは

  冒険心
  好奇心
  探究心

を満たしてくれる。

子供のころは、ほんとによく遊んだ。
日が暮れて真っ暗で見えなくなるまで

あれから40年ちかくたつが、
釣りをしていると
あの頃と何一つ変わってない自分に気付く

あの頃と変わったことといえば
釣りをしながらゴミ拾いをすることだろうか
これって子供と大人の違ってこういう事なのかな?

でも、どうやらこの世の中には
大人になりきれていない大人が多いようだ。

この楽しい遊びがいつまでも続けられるように
地球にやさしい人でありたい。。。


yambu



釣果  34㎝(上)、32(下)、他、子バス2匹

6.5inカットテールワーム、ジグヘットオフセットフック
[PR]
# by sibuyambu | 2009-11-13 01:15

仕事後にちょっと。。。

b0146366_22581899.jpg




釣れやしたよ!今回も〜。

館林市文化会館で仕事を終え、
となりにある城沼で
4時くらいから釣行開始。
最初クランクで1バイト。
が、惜しくも足下でバラし。
次にフォローで入れたイマカツのヘアリーホッグの
ジグヘッドで33㎝のこの子が釣れやした。
同行したK氏も日没寸前に
スピナベで30㎝をゲット!

今回も短い釣行だったけど、楽しかった〜。





  
[PR]
# by sibuyambu | 2009-09-07 23:31
b0146366_19234473.jpg

   『21日』
   翌日の下見のつもりで1時間だけと
   時間をきめてやったところ
   こんなん釣れやした。

   38㎝ まあまあデカイ!
   フリックシェイク、ノーシンカーワッキー


b0146366_302555.jpg




































   『22日』
    朝5時〜8時の短い釣行でしたが、
    なんとか1匹釣れやした。
    オーバーハングの下、目の前でボイル。
    すかさずルアーを投入。
    黒い魚体がルアーをひったくり
    反転するのを確認し、フッキング。
    
    33㎝  ゲイリーファットシャッド
         虫チューン
         ノーシンカーワッキー
    

   
[PR]
# by sibuyambu | 2009-08-27 03:31

筑波山麓釣行感動編



今回の釣行、何かの力に引き寄せられるかのごとく、不意に思い立って行ってしまった。

家族には申し訳ない事をした。

のちに、そのようなドラマが待ち受けていることなど誰が想像しよう。。。

b0146366_10225517.jpg



いつものように深夜2時半に家を出て4時にはいつもの場所で実釣開始。
ここでは実績のあるクランクベイト。それと、かねてからの念願であるバズベイトで
釣りたいという気持ちもあり、いずれも巻物を中心にキャストするが。。。

異常な〜し!

本日のポテンシャルを知るためにライトリグを撃ってみるが

これも異常な〜し! これでもダメ!?

日曜日ということもあり、時間がたつにつれ釣り人が増えてくる
撃ちたいところに先行者が。
気がつくと、見渡すところ人だらけ。
週末の人為的なプレッシャーは計り知れない。
ヤバい。とりあえず、このフィールドを離れよう。

次に訪れたフィールドは、僕のなかでは昨年の状況では壊滅的とみなされていた場所だったのだが
様子見がてら行ってみた。例によってライトリグを撃ってみると。。。

1投目できた。

これだから釣りは解らない。日々フィールドは変化するものである。
ここはオーバーハングが多く、薮こぎしながら釣れるポイントが多く
おかっぱりアングラーにとってはわくわくするフィールドだ。
薮の中をかき分けながら、おいしい場所を撃ってゆく。
b0146366_1726189.jpg
釣れる。
って言うか釣れすぎる。

最初は数をカウントしていたが、二桁を超えた時点でそれをやめた。
奥に行けど、子バスの嵐。
自作の虫チューンを施したワームのせいだろうか?
なんの疑いもなく喰ってくるので、すぐに針を飲み込んでしまう。
当然、魚にとってはダメージが大きい。
『これでは子バスいじめじゃないか。』
だが、時おり見える大きな魚影に魅せられ、ついつい撃ってしまう。
子バスに喰われないように巻物をキャストしたいところだが薮の中ではそれもままならない。
自己との葛藤のなか、結局午後2時すぎまでやってしまった。

もう限界だ!
『僕はこんな事をしに来たわけじゃない!』
『子バス君たち、ほんとにゴメンな。。。』
そう独り言を言いながらこのフィールドをあとにする。



しかし、かといって他にやれそうなところも思い当たらない。
とりあえず、最初のフィールドに戻る事にした。
戻る道すがら、毎回通るたびに気になっていた川にさしかかった。
どうせ戻っても人が多くて釣りにならないだろうと践んだ僕は
時間つぶしにと、そして何か見えない力に引き寄せられるかのようにその川に降りた。

よ〜し!こうなったらバズベイト投げ倒したろ!と、まずは撃つ場所を吟味。

あった。

クリークのからむイターセクションの角
尚かつ、クリーク側には野バラの生い茂るオーバーハングのからむ窪み
おまけに主流からの反転流が影響して、そこだけ流れがゆるやか。
よ〜し、ここだ。まさにセオリー通りだ。

まずは角から攻める。

1投目。


2投目。。


そして本命3投目!!。。。  きぃ〜〜〜たぁ〜!!!!!!!!!!!!!!

奇跡ともいえるほどのアキュラシーキャストが決まり、巻き始めすぐにきた。
最初ルアーが沈んだのでウイードに引っかかったかと思いきや、すぐに大きな魚体が水面を割た。

慎重に魚を引き寄せ、無事にランディング成功!

とにかくデカイ!

重い!

興奮と緊張とで手足がガタガタ震えている。
釣り上げたバスを片手に、もう片方の手はこぶしを握り、
天を仰ぎ、込み上げる感情を抑えきれず年甲斐も無く吠えてしまった。

『うぉ〜〜〜〜〜!!!!』


b0146366_102274.jpg



感動した!

本当に感動した!!

そう。僕はこの瞬間を夢見て、日々釣りをしてるんだなと、つくづくそう想った。

正気をとり戻した僕はさっそく計測。
おしい! 48㎝!
50㎝にはおしくも及ばなかったが、そのたぐいのクオリティーフィッシュであることは間違いないし

『命の重さに、大きさは関係ない。』

ありがとう!

b0146366_10245897.jpg









魚をリリースし、ホッと胸を撫で下ろしたところで
あることに気がついた。

そう、左手の親指が痛がゆいのだ。
手を見ると親指にはバスの歯形がくっきり。

これはデカバスを釣ったことの証であり
うれしい勲章のようなものだ。

最初のフィールドへの戻りしな
自分の親指を見てはニヤケル男


キモイ。。。




b0146366_1746216.jpg



















最後はいつものフィールドに戻り釣りを再開。
とにかくバズベイトを投げ倒した。
そのせいだろうか?投げている最中にラインブレイクし、ルアーがふっとんでいってしまった。
その時、ある芸能人の話していたことを思い出した。
『人には正負の法則がある』と。
人間、何かを得れば、何かを失う。円満具足の人生などあり得ないのだという。
なるほど、世の財界人、有名人等の私生活を思いかえすとうなづける部分もある。
きょうの僕の場合、ビッグフィッシュを獲得したかわりに、いつもではあり得ないくらいルアーをロストしている。やはりそういう事なのだろうか?

また、世の中にはハイリスク&ハイリターンという言葉もあるように、リスクが大きい分、その見返りも大きいという論理もある。
何かを成し遂げようとするときにリスクを恐れて守りに走っていては先に進めない。

釣りに関しても同じことがいえる。
大物を釣りたければ、ノーフィッシュ覚悟で強いルアーを投げろということだ。
今回、バズベイトでビッグフィッシュが釣れた事でそれを強く実感した。





そして、最後にクランクベイトで釣れたこの子。
小さいくせにクランクに果敢にアタックしてきた。
誉めてあげたい。

僕と遊んでくれてありがとう!

60㎝になったらまた会おうな。

Chao! Pescado!

yambu
[PR]
# by sibuyambu | 2009-07-05 20:59

初、相模湖バス!

b0146366_10484892.jpg
b0146366_10495595.jpg


地理的には我が家から一番アクセスのいいフィールドとは解っていたが
関東激タフフィールドとして悪名高いのもあって、いわば禁断の地であったのだが
当日の午後に家を出て、偵察がてら、「釣れなくて当然」みたいな感覚でいきやしたよ。

が〜!?

釣れましたよぉ!?

なんで?。。。

オイルフェンスのゴミ溜まりの下からこのお二かたがいらっしゃいました。
心なしか、その歴史を感じさせる体色、きれいな魚です。
ありがとう!
[PR]
# by sibuyambu | 2009-07-02 11:21

いつもの筑波山麓釣行

049.gif006.gif
b0146366_11345150.jpg

b0146366_11355355.jpg


今回は渋かった!
いつも、たいがいいるところに全然いない。
毎回状況が違う。
だからこそ、釣りはおもしろいのだ。

そんな状況の中でなんとか引っぱり出した魚がこの2匹。
下はいつもとは別の全然釣れない池で釣った魚。
型は小さいが、うれしい一匹
[PR]
# by sibuyambu | 2009-06-24 00:00
b0146366_11371833.jpg

b0146366_1532632.jpg

またもや仕事前にちょっと行ってきましたわ

ここは甲府市郊外にある千代田湖
子バスやギルまでがライトリグにすれまくっている激タフレイク!

がぁ~!
釣りましたよ今回もぉ~!!

釣果   38㎝    フリックシェイク ノーシンカーワッキー

今回の釣行で学んだこと

「バスフィッシングは技と運と信念だ!」
[PR]
# by sibuyambu | 2009-06-16 11:37

またもや

b0146366_1202598.jpg

仕事前にちょっといってきやした。

茨城県結城市でライブだったので、

午前中、いつもの筑波山のふもとで釣りやした。

朝一クランクで一発決めたりましたわ

悔しいのは今日いちの大物を逃したことですわ。。

 釣果

SRサイクロン       1

シャッドシェイプ虫チューン 3
[PR]
# by sibuyambu | 2009-06-13 12:00

仕事前にちょっと。。

b0146366_1065795.jpg


霞ヶ浦は西の洲で釣っちゃいました(^O)=3

42㎝ GOOD SIZE!!

プロリグスピン一投めできましたわ~

背中の盛り上がりと唇の厚みがぐっときますわ004.gif
[PR]
# by sibuyambu | 2009-06-08 10:06

山形釣行!

b0146366_9265133.jpg

b0146366_92651100.jpg

仕事で山形市に行っきやした。
当然のこと、タックルも持参。
釣りの師匠とともに実質4日間の釣行。
市街よりほどない場所の野池で
釣りまくりましたわぁ~!

釣果 バス 23匹
ギル 2匹

バスは最大で44㎝(上の写真)
最後に釣れたのが下の写真の子(30㎝)

今回フィールドを教えて下さった地元のバスプロの方々。そして師匠のK塩さんにはほんとに感謝しますm(__)m
そして4日間ぼくと遊んでくれたバスくんたちに感謝します。

ありがとうございました~!!!
[PR]
# by sibuyambu | 2009-05-17 09:26

今年、初バス!

b0146366_10122897.jpg

b0146366_10122929.jpg

今年もまた筑波釣行はじまりやした。
とりあえずデコはまぬがれた(^O)=3
しかもクランクで釣れたのがうれしい!
本日の釣果
バス  1(YABAIクランクロデオR)
へら  1(ルアーにバイトするのか?)
マブナ 1 スレ
ギル  2
[PR]
# by sibuyambu | 2009-04-08 10:12

いつもの筑波山麓釣行

b0146366_2394355.jpg

餌食ってますね~。
ここは基本的にプレッシャーの非常に高いフィールドですが、
ノーマークのエリアを発見!
このエリアだけ魚がすれてない。
本日の釣果、バス4匹にギル2匹
[PR]
# by sibuyambu | 2008-11-09 23:09

久々に数釣り!

b0146366_1450646.jpg

b0146366_1450614.jpg

こちら本日の最大級、33㎝。使用ルアーはワカサギ系ミノー。
このサイズにしては引きが強力で、なかなかガッツのある
ファイトを見せてくれましたわぁ。
楽しかった~!ありがとぉ!

本日の釣果、バスが7匹にギルが2匹。
このところ、大物いっぱつ!という釣りが多かったので
久々に数が釣れるとうれしいわぁ。
新しいエリアと釣り方を開拓できた実り多い釣行でしたわ。006.gif049.gif
[PR]
# by sibuyambu | 2008-09-19 14:50

いつもの筑波山麓釣行

b0146366_1456774.jpg

子バス2匹連れて帰ろうと思いやしたが、ちと思うところがあり、帰りにリリースしやした。
[PR]
# by sibuyambu | 2008-08-28 14:56

高滝湖

b0146366_14194522.jpg

念願の高滝、行ってきやした!
といってもほとんど上流の養老川でのウエイダーを着用しての釣行。
釣果はギル一匹。
でしたがクリアウォーターで見えバスだらけのドシャローを
どこまでも歩きながらの釣行は実に気持ちよかった~。
夏のいい思い出になりやした。
[PR]
# by sibuyambu | 2008-08-19 14:19

ついにきたあ~!

b0146366_20592456.jpg

b0146366_20365762.jpg

くち閉じでちゃんと計ったら50㎝ジャスト!!
夢のまた夢のサイズ、おったな~。
筑波山のふもと某所にて
バイズクローテキサス!
[PR]
# by sibuyambu | 2008-07-15 21:07

つぎにきた~!!

b0146366_2121175.jpg

その直後、まだおるかなぁ思って打ったら
まだおったなぁ。。。。
38㎝
[PR]
# by sibuyambu | 2008-07-15 20:21
b0146366_2091695.jpg

停船するボートの脇を撃ったらおりましたわぁ。
バイズクロウテキサス
霞ヶ浦水系西の州にて。
[PR]
# by sibuyambu | 2008-06-12 20:16
f0055403_15272077.jpg

おったなぁ〜!
プロリグスピンできましたわ。
印旛沼水系中央排水路にて。
[PR]
# by sibuyambu | 2008-05-15 19:24

2007年釣果

f0055403_21165664.jpg

f0055403_2213991.jpg

f0055403_1504581.jpg

f0055403_11244778.jpg

f0055403_11244732.jpg

f0055403_11432951.jpg

f0055403_23231692.jpg

f0055403_23231714.jpg

f0055403_224824.jpg

f0055403_2331582.jpg

f0055403_1382067.jpg

f0055403_134635.jpg

[PR]
# by sibuyambu | 2007-09-15 18:57